Index

.

.

.

つくりたい映画があった。たとえ、バイトで稼いででも。


大好きな仲間がいて、学友がいて、時には笑い、時には事故る、そんな滅多にはない日常。
カリフォルニアの大学に通う、普通の女子学生・ケイティーもそんな日常の中で暮らす一人。
ある日、彼女に不思議な映画のオーディションが訪れる。


あの出来は偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。
それは、様々な出演者の運命を変えてしまうような映画――
それは、新たなるZ級映画のはじまり――


  • アタック・オブ・ザ・キラートマト

    アイドル兼女優になるという夢を抱きながらカリフォルニア州の某大学に通っていたKTちゃん。
    しかし、ハリウッドの俳優組合には未加入だった。
    そんなある日、サニーベールで「トマトが出てくるパニック映画」の出演を募集していると聞き、喜び勇んでオーディションに参加するが……


  • 衝撃の死亡事故(嘘)! 灰と消えた予算の行方は

    アメリカ各地で人を襲う殺人トマトたち。
    警察を圧倒し、映画制作費の7割を費やしたレンタルヘリまで墜落させて大混乱!
    政府は事態の収拾を極秘に図るため、誰にも知られていない人物を対策チームに任命した!


  • アリゾナ号沈没! メイスンと愉快な仲間たち

    学者や政府、軍関係者らとぎゅうぎゅう詰めの会議を終え、メイスンは殺人トマトに対抗するために集められた精鋭部隊3人の仲間と出会う。
    4人目の仲間、フィンレターにはここで合流しろと、メモを渡されるが…


  • 踊る会議室! 人の口に戸は立てられない!

    リチャードソンと政府が事実の隠蔽に奔走する裏で、タイムズ編集長はいち早くトマトの噂を察知した。
    しかし記者が誰もいないので仕方なく新人記者ロワスを調査のために呼びつけたのだった。
    そしてこの時ボートでトマトを目撃した少年は、後にハリウッドスターとなる子役だった…


  • 大ピンチ! 丁寧に茹でられたトマト

    捜査官が茹でトマトの襲撃を受けている頃、メイスンたち対策チームの乗った車に突然パラシュート男が落ちてきた!
    変装したサムを独裁者だと勘違いして襲いかかるこの男こそ、4人目の仲間フィンレターだった。
    一方、サンフランシスコへと辿り着いたグレッグは無許可で噴水に突入し、地名をニューヨークへと変更していた。


  • 超特価! 激安のサニーベール家具店

    「大統領が使ったペン」の量産で手が離せない大統領の指示を受け、リチャードソンは情報操作のプロフェッショナル、広告会社マインドメーカーの社長テッド・スワンに会う。
    監督の母校にそっくりな社長室で行われた密談とは…
    【広告】 サニーベール家具店ではSofa 15$ => 1$ 【広告】


  • 潜入! 新聞記者と偽トマト

    ホテルで優雅に待機するメイスンとフィンレターの部屋にロワスがトマトの情報を手に入れようと忍び込んできた。
    潜入は失敗に終わったが、着実にトマトの脅威は市民に広がっていた。
    そんな中、軍がトマトを捕獲したという知らせがメイスンの元へ届く。


  • グレタ死す! 続編出演への道は閉ざされた

    ステロイドで自らを強化したグレタは、昼も夜も昼もトマトと激闘を繰り広げるもあえなく倒れてしまった…
    マインドメーカーの罰当たりな広告も虚しく、トマトの恐怖は着実に国中に知れ渡り、市民は右往左往(物理)していた…
    しかしそんな中、トマトに出くわしてしまったメイスンは何故か襲撃を免れた。


  • 消沈 すれ違いのサンディエゴ

    サングラスを外すことに失敗したロワス。
    意気消沈するフィンレターから情報を得ようと、迫真の色仕掛けを敢行する。
    しかしそれを見破ったフィンレターは見事変質者紛いの立ち回りでロワスを追い払った!
    一方、サムは無事にトマトたちに馴染んで意気投合していた。


  • 激闘! 人間 VS トマト

    百発百中の射撃の腕を持つ暗殺者がメイスンとフィンレターを襲う!
    決死の追跡も虚しく、暗殺者を取り逃がしてしまった。
    倒錯する政府、解雇されるロワス、危機に陥るサム、歌い出す米軍…
    某大作SF映画にも負けない爆破班を投入し、トマトとの戦争が遂に始まった!


  • 多重事故! 裏切りのリチャードソン

    悲しみに暮れる市民にマスコミが追い打ちをかけるのを尻目に、手負いのトマトや暗殺者がメイスンをも襲う!
    フィンレターのゴーグルは事故で割れ、メイスンもまたあと一歩の所で事故で気を失ってしまう。
    目覚めたメイスンに銃を突きつけたのは、トマトの秘密に気付いたという意外な人物だった…


  • アタック・オブ・ザ・テラーキャロット

    リチャードソンの部屋でトマトの秘密に気付いたメイスン。
    フィンレター、一般公募のエキストラ、そしてサンディエゴ・チキンという心強い仲間と共に、スタジアムでトマトとの最後の決戦に挑む!
    人間とトマト、壮絶な戦いの幕が遂に閉じられるが…

名作

Attack Of The Killer Tomatoes


主犯:石王マサト
脚本:石王マサト / sta / zrk
キャラクターデザイン:石王マサト
作画:石王マサト / maki / れおん / うまるつふり
Web制作:アカツキユウ / 石王マサト
Web制作協力:WiWi
音楽:Gun-SEKI / ねこみりん / ろくしょー
ナレーション:えみゅう。
ゲームスクリプト:マーク2

制作

KTちゃん製作委員会(アメリカロケ以外全編アメリカ支部)